お久しぶりです、ボイストレーナーの時任です。
気が付いたら梅雨にはいり、実感のないままいつの間にか梅雨が終わり、そして梅雨の時より雨が続く今日この頃如何お過ごしでしょうか。

都心だけでなく全国に目を向けると、
災害レベルの降水量になってるとニュースで知りました。
皆さんの周りの親しい方に被災などされている方はいないでしょうか。

今日は歌そのもののお話ではなく
その土台となる部分のお話になるんですかね
健全な精神は健全な肉体に宿るというお話について考えて行こうかと思います。

かなり長くなりそうですし
ブログのネタ的にも何回かに分けて綴ってみようかと思います。
うーん、ブログのネタが浮くぞ素晴らしい。

で、私は勿論そちらの専門家ではないのでかなりぼやーっとした思い付きのような内容になるのは平にご容赦下さいませ。

責任回避もした所で・・・
健全な肉体の定義とはどうなんでしょうね?
一般的には無駄な贅肉のない、病のない、欠損のない、筋肉も発達し痩せ過ぎていない身体を指すんですかね?
まぁまず1番最初のものに私は引っかかる訳ですが(笑)

突き詰めてしまえば肉体に関しては原子の集まり、物質になりますよね。
※厳密には原子より最小単位が何個かあるそうですが、クォークって言われても時計しか連想できないおバカさんなので省きます。

さてここで問題になるのが健全な精神、精神の部分です。
コイツの由来は何なんでしょうか?
これに関しては有史以来永遠の謎なんで突き詰める事に成功したら解脱できちゃいそうですね(笑)

何て書いてたらもう中々の長さになってしまいましたね!
もうすぐ次のレッスンも始まる事ですので今回はこの辺で!!
また次回!