こんにちは!ヴォーカル講師の北です。
声を楽に出す方法としてまず大事なのは姿勢です。

自分がまっすぐだと思っている姿勢は、意外とずれていたりします。
というか「まっすぐ」という言葉を使うこと自体が間違っているんですが、
(詳しくはレッスンで!)
ここでは便宜的に「まっすぐ」という言葉を使います。

自分でまっすぐしているつもりでも結構あるのが
・重心が前に寄っている

・猫背になっている
・お腹が出ている
ことが多いです。

これだけで呼吸がうまくできずちゃんと息ができないことが多いです。

鏡を見て自分の姿勢をもう一度チェックしてみましょう!